カビ対策で大切な家を守りましょう。

購入当時はあんなに奇麗な家だったのに、時が経つに連れて、あちこちが汚れたり傷んだりと、しっかりと対策を講じなければ、見る影もなくなってしまいます。
そこに住む人がどれだけ手をかけてあげるか、これが家をいつまでも奇麗な状態にしておくコツです。
また、あらかじめ想像がつく現象に対する予防策を取ることも大切となってきます。
例えば、カビ対策がその一つです。
対策を採る上でまず行うべきことは、カビの発生条件を理解することです。
ざっと思い浮かぶ場所としては、お風呂場、洗面所、梅雨や冬の季節の窓枠等といった所でしょうか。
つまり水分の多い場所、湿度が高い場所である事が、まず考えられます。
これを正しく理解していれば、それに対する対策も採りやすいでしょう。
お風呂場の換気扇を使用後に一定時間作動させるであったり、水滴が残っている状態を放置せず、きちんと拭いておく。
これだけでも、やるのとやらないのでは大きな違いとなるはずです。
更に風通しを良くする工夫をすれば、更に効果が期待できますので、カビ対策の必要性を感じている方は、ぜひ実践してみてください。

check

最終更新日:2018/5/1